医師 求人 自動車保険見積り ナロイニム               ナロイニム 2009.05.03 Event Report! 忍者ブログ
Admin*Write*Comment
ナロイニム              
[17]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
ナロイニム 2009.05.03無事終了いたしました!


今回は第一回目ということで、ナロイニムのコンセプトやテーマを直接伝えていくといった
スタイルで発信(発進)したこともあり、内容の濃い素晴らしいイベントになりました。

それでは、イベントリポートをお楽しみください。







今回の会場『キッチンストーブかえでの木』です。(上の写真)
お店のオーナー『ハセヤン』が、廃材でつくったお店です。

ハセヤンは、隣町の信州原村にある『カナディアンファーム』のオーナーでもあります。

カナディアンファームにも、まるでハウルの城のような遊び心満載の建物があり
一見の価値ありです!
気になった方は、是非遊びにいってみてください。



この場をかりて、「ハセヤン、Hossan、本当にありがとうございました!」



Hossanは、ハセヤンの右腕的存在でもあり、今回のイベント出演も依頼していた書人で、
会場のLiveステージ上に張ってある、文字を書いてくれた『筆文字職人』です。
(あとで映像や写真の中で見ることが出来ますので、要チェックです!)

カナディアンファームの詳細は→ http://www.go-canadianfarm.com/

書人Hossanのホームページ→ http://handmade-hossan.ocnk.net/





   



天気が良かったので、お店の外にもブースを設けてみました。(笑

今回、「ことば」と自分の撮った写真一つにした作品を展示してくれた
アーティスト『Chie』さんの作品と、手作りエコバック。(上の写真)

Chieさんのホームページripples→ http://ripples-life.com/





   



竹細工『百竹屋』では、手作りの竹細工(お箸・お皿・楽器)やパチカを売っていました。
                                 (上左側の写真)

お隣では、木版画家『小松 嘉門』さんによる木版画のワークショップが開催中です。
                                 (上右側の写真)





   



Cafeブース担当『季節カフェ』の仕込みの様子。(上右側の写真)

お店の横にあるタンポポ畑で、ナニかやってます・・・?(上左側の写真)
声をかけてみると、


「今日のサラダに使うタンポポの葉っぱをとってるんだよ」との返答。


へ~そうなんだ・・・!?んっ・・・タンポポのサラダ??
食べれるのか?と聞いてみると、


「はいっ!」って葉っぱをわたされて、恐る恐る口へ・・ムシャムシャムシャ


ちょっと苦いけど、ドレッシングかければ全然たべれそう!
天ぷらにしても美味しいそうです。





   



ギョーザじゃないのよ、『おやき』なの!(上左側の写真)

今回、参加者のみんなのお腹を満たしてくれた『むすび亭』『季節カフェ』イニムCafeの面々と
アートセラピーを開催してくれた『Mayumi』さん(一番左側)で、はいチーズ!

茶処 むすび亭→ http://musubitei.seesaa.net/



あとで気づいたのですが、料理の写真が、なっ・・無~い・・・。
申し訳ありません・・・。
でもと〜っても美味しかったです。「ごちそうさまでした!」





   



えかき『FNMD』さんによる絵のワークショップ。(上左側の写真)
FNMDさんは、今回Liveペイントもやってくれました!

店内では、セッションしたり、本を読んだり、ご飯をたべたり・・・
それぞれが気持ちよさそうに、のんびりと時間を過ごしています。(上右側の写真)
(写真左に少し写っているのは、『風天』さんによる流木の照明です。いい味だしてます!)





   



Live本番前に、テンションの上がった参加者の皆さんがフリーセッション!(上の写真)
その熱い音に誘われたのか!?今回、遠路はるばる茨城から来てくれた
少年ディジュリドゥ奏者『黒羽 洸成』くんも密かに参加しております。

良い音が鳴る中で、我慢はできませんよね。w





      



Liveに参加してくれた『M-kan』の親子をパシャリ!(上中央の写真)

しかし、ここで残念なおしらせが・・・。
息子の『Shinha』くんが、38℃をこえる熱があり体調がすぐれないので演奏できないとの事、
今回はShinhaパパとママ、会場に遊びに来てくれたジャンベサークルのお友達の3人で
古典アフリカの演奏をしてくれる事になりました。





   



皆さんお待ちかねの、Live演奏開始です。

一番手は『Masahime』さんによる、箏の演奏です。(上左側の写真)
古典の曲と、箏の世界では珍しい即興演奏を聴かせてくれました。

Liveステージの横ではFNMDさんによる、Liveペイントも始まります。(上右側の写真)





   



Masahime × FNMDで描きあがった作品。(上の写真)
左側が古典の「みだれ」と言う曲の時、右側が即興演奏の時の作品。









二番手は先ほども紹介した『M-kan』さんによるアフリカ太鼓、ジャンベとドゥンドゥンを使っての
古典アフリカの演奏です。(上写真)

やっぱり太鼓は良いです!次回はShinhaくんも参加出来る事を期待しています。

↓ここから映像をUpしていくのでお時間のある方は、是非映像をご覧ください。







三番手は茨城から来てくれた『黒羽 洸成』くんによるディジュリドゥの演奏。

洸成くんとの出会いは、皆さんご存知のYouTube!
7歳頃からの映像がUpされていて、既に循環呼吸をマスターしていました。

映像の堂々とディジュリドゥを吹くその姿に『驚き』、『感動』
初めて映像を拝見した時には、全身に鳥肌がたちました。

それから、約4年が経ち今は11歳になった洸成くん
間違いなく、これからが楽しみなディジュリドゥ奏者の一人です!

↓ 是非、映像でご覧ください!







どうですか? この堂々と演奏をする姿。
実は、今回が人前では初めての演奏なのだそうで、もうビックリです!

自分7〜11歳の時は虫と遊びながら、道端のタンポポ食べてましたよホント・・w

っと、私事はおいといて・・・

みんなでセッションもしましたので、その時の様子も↓ 映像でご覧ください。
もちろん洸成くんは、Liveセッションも人生初の体験です。







すっ凄すぎます、本当に人生初ですか?

「何者なんだあの子は・・・?」とのつぶやきに、来場していた友人が一言


「天から授かった才能、天才です。」


はい、納得です。w







その音に突き動かされたのか、洸成くんよりはやや?年はとっておりますが
ナロイニムの誇る天才えかき、FNMDが絵を描き上げておりました。(上の写真)

これまた凄い。


ここで一旦、Live(昼の部)は終了。
良いもの魅せて・聴かせて・感じさせてもらいました。

次のLiveは夕方から、みなさん楽しそうに雑談したりセッションしたりと
自由に時間をすごしておりました。









さて、夕方のLiveの開始です。(上の写真)

夕方は、ディジュリドゥ奏者『黒羽 洸成』くんからのスタートです。
新たなアーティストも参加して、洸成くんが奏でる音に、ジャンベ、ウッドベースや笛など
一つ、また一つと音が重なっていきます。

↓ 映像でご覧ください。







そして、洸成くんの音から始まった演奏は、会場全体を巻き込む
総時間30分を超える大演奏へと発展していました!(驚

途中の映像ありますが、この場では↓に終盤の映像をUpしておきます。







最終的には、踊ったり、手元にあるモノを叩いたりと、民族のお祭り化しておりました。(笑

「良いです」こんなイベント中々味わえません。
いえいえ、これが味わいたかったんです!

最終的には、初めて出会った人達みなが仲良くなり
一つの音楽、一つの空間を楽しむ、笑顔あふれる素晴らしい場になっていました。







夕方のセッションで描き上がった、FNMDさんによる作品。
(上の写真)この絵は、FNMDさんから洸成くんにプレゼントされました。)









最後に、急遽当日にPA(音響)お願いし、こころよく引き受けてくれた『パンプキン』                                   (上の写真)


そして、今回ナロイニムに参加してくれた皆様、関係者様に心より感謝を申し上げます。


「皆様、本当にありがとうございました。」



色々と課題も見えましたが、次回に生かし、さらに進化した『ナロイニム』を
開催する事を皆様にお約束し、今回のイベントリポートを終わりにしたいと思います。










8net企画
ナロイニム実行委員会



ナロイニムの映像を、全てご覧になりたい方は→ http://8net.blog.shinobi.jp/Entry/61/ をご覧ください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
古より伝わる知恵や技術を大切にして、参加アーティストと共に 想像力(創造力)を育てていく。 そんなイベントにしていきたいと思っています。
  • New Comment ・・・
最新コメント
  • Calendar ・・・
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • Search ・・・
ブログ内キーワード検索
  • Archive ・・・
過去の月間別 記事・情報
  • 8Ladio
音楽を再生
  • BarCode PortablePhone
携帯電話版用バーコード
Copyright © ナロイニム               All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]
Powered by NINJA TOOLS